FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ友とおしゃべり会

2009-09-08 09:42

昨日、お姉ちゃんの幼稚園のときのママ友と
おしゃべり会してきました。

ガストのフリードリンクを飲みながら…(笑)


お母さんの年はみんなバラバラだけど、
やっぱり同じ年の子供を持つと、
悩みも同じで、本当に話してるだけでストレス発散になります┌|≧∇≦|┘


話の中で一番気になったのは、高校生のお姉ちゃんがいるママの話。
お姉ちゃんが、高校受験に失敗したそうなんです。
それも、青森で一番いい高校を受験して落ちてしまったそう。
先生からは無理だって言われてたようなんですけど、
何でかその高校に行くって聞かなかったみたい(><)

でも結局落ちてしまって、私立に行ったんだけど
緊張の糸が切れてしまったのかなんなのか、
1年生の時、ほとんど学校に行かず、
出席日数が足りなくなって留年。
今、また高校1年生をやってるそうです。

幼稚園や小学校の頃から、集団生活になじめない子だったみたいで、
いつかはこういう日が来るとは思ってたらしいです。
それが、今、受験がきっかけなのかどうかはわからないけど
高校生になって、来るべきものが来た!
という気持ちだそうなんだけど、
そうは言っても、悩んでおりました。。。

同じ子を持つ親としては痛いほどわかりますよね。

どう接すればいいのか、どのように導いてあげればいいのか、
自分の接し方は合っているのか…
自問自答の日々だと思います。

子育ての難しさを、本当に感じてしまったお話でした。。。



コメント

2009-09-08 21:17

我が家のようにあたりまえに高校生活を送れるっていうのは親にとっても幸せなことなんですね。。。
おともだちのお子さん、まだまだ人生長いです。いろいろ大変でしょうけれど、自分の居場所をみつけてほしいですね

2009-09-08 22:03

ブログ友さんでやっぱり
高校生の子供は難しいと
悩んでいる人多いよ~^_^;
何か打ち込める物が見つかってくれれば
変わってくるかもしれないけどね~
ブログとか始めるのはどうだろうね~?

2009-09-09 16:47

普通が一番難しいっていいますもんね。
ウチは兄が不登校気味だったり問題たっぷりだったので、「どう接したらいいのか」とか同じことをウチの母がよく言ってました。
きっかけさえあれば・・・、なんでしょうけどね。
管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

ちゃっとこ

Author:ちゃっとこ

 

FC2カウンター

 

全記事表示リンク

 

センバツ

2010年12月17日(金)まで

チラシ検索 シュフー

 

あし@

 

おすすめ

 

アドガー~12/17

アドガー 医療ミス 弁護士 不用品回収 中央区 川崎市 粗大ゴミ 不用品回収 千代田区

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。